スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総頼朝伝説(3)地獄の番犬ケルベロス現る!

・・・8時ごろには起きてたのに、マッタリしてるうちに出発が11時になっちった。
南房総はあきらめて富津、木更津あたりの源頼朝ゆかりの地を捜しつつ鹿野山に行こっと。

16号をひたすら南下、内房なぎさラインにはいる。
1_20100410211759.jpg君津市と富津市の境に短いトンネル。
この辺のはずなんだけどな・・・
西側のラブホテルがあるエロい細道に入る。
2_20100410212449.jpgこのトンネルの上あたりが「三百騎坂」らしい。
830年前、ここを頼朝が通ったかと思うとワクワクしてくる!
・・・でもなあ、案内板の類があるわけでも無し、確証が持てない。
大体あってると思うんだけど後日、確認が必要だなあ。

いい加減打ち切ってさらに南下。上総湊で465号に入り、県道93号に入って鹿野山へ。
この辺の「数馬」って地名も頼朝関係の地名だそうだ。
DSCN1588.jpgマザー牧場の辺りは桜はまだだった。
でも牧場の中は満開だったから種が違うのかな?

牧場をスルーして北へ一通の県道163号。この道は地味に好きな道。
路面は荒れてるし、ごくたま~に逆走車が迷い込んでくるんで攻めらんないけどノンビリ走るには長さも難易度も丁度いい。
DSCN1597.jpgしばらく走ってるとようやく桜が咲いてきた。

こっからまた頼朝ストーク。かずさアカデミアパークへ。
DSCN1608.jpgこの辺には「千騎坂」があるはずだ。
事前に目星をつけていた道に行ってみる。
DSCN1614.jpgウホッ!いい道祖神!ここが千騎坂だ!
・・・と思ったがどうも鎌足地区のHPと見比べてみると、前の写真のアカデミアパークの中を突っ切ってる道のほうが千騎坂らしい。歴史ロマンのかけらもねぇよ!
ここも要再確認だ。

それにしても寒いな。そろそろ暗くなってくる時間だし、予定短縮してあと2,3ヶ所だけ寄って帰ろ。
木更津の畳ヶ池、善光寺へ。善光寺の梵鐘は頼朝が房総に逃れる海上でその音を聞き、後に「海中山」と名付けられたお寺。
個人的に頼朝上陸地が猟島であることを補強すると思ってる重要な物件。
細い道に入って坂を上っていく。830年前はこの坂から海が見えたんだろうな。
DSCN1626.jpg銘文みたら梵鐘は約300年前に改鋳されていた。残念。
奥に神社があったんで見てみようとすると・・・
DSCN1624.jpg可動式狛犬がこっち見てるよ!
こいつ、最初っからオレの事見張ってやがったんだな。しかし、全く吠えずにじっと観察してやがったとはハンパない肝の坐った犬だ。
感心するやら腹立たしいやら、むしろワンワン吠えてもらってお寺の人に出てきてもらって話し聞きたいやら・・・
とにかく神社見たいんでジリジリとにじり近寄ってみる。犬畜生に負けるわけにはいかない。

4_20100410231024.jpgあかん、殺し屋の目だ。チビッてまう。

・・・残念なツーリングだったなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。