スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総頼朝伝説(6)江月水仙ロードの頼朝伝説

房総の諸将や関東の源氏累縁の武将に使者を送った頼朝。9月3日、房総最大の勢力を誇る上総広常と合流すべく東へ移動を開始します。
勝山を発ち、大六(地名)経由で池月(現在の江月)と進んだようです。
DSCN1830.jpgこのコース、現在は水仙ロードとして整備されていて頼朝伝説がいくつか残っています。
DSCN1831.jpg最初に頼朝に献上されたという名馬「池月」。
DSCN1834.jpg写真中央、ちょこんと出っ張っている峰あたりが「馬の住」と呼ばれる池月の産地だそうです。(看板のイラスト参照)
DSCN1840.jpgちょっと進むと今度は「武台」
DSCN1841.jpg水仙広場というイベント用地に看板が立っており、武台はこの近くにあるそうです。
しかし残念ながら周りは立ち入り禁止。
DSCN1843.jpg更に奥に向かうと馬つなぎ石。Uターンするスペースがなさそうなんで歩いていきます。看板の道を入って右の道を5分ほど。
DSCN1851_20100429222704.jpg
DSCN1852.jpg看板があってよかった!なかったら絶対わかんねーw
このあと頼朝一行は大崩(おくずれ)を通って嶺岡山系を進み、貝渚(かいすか)、磯村へと抜けていくのです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。