スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじさい寺の蕎麦

晩秋の養老渓谷は関東で最も遅い紅葉が楽しめるので有名ですが、実はこの時期の花、あじさいも7月中旬が見頃。
早速、有名な麻綿原高原の天拝園妙法生寺へ向かいます。

麻綿原高原へは去年11月にR465から南下しています。
しかし、シーズン中(6月20日~7月いっぱい)はこの道が北上のみの一方通行なので、粟叉の滝で有名なr178から
12071500.jpgここを右折するか、

海側から内浦山県民の森を目指すか12071501.jpgいずれにしてもちょっとメンドイ。
でも、細い林道で正面衝突するよりゃいっか。

どっちのルートでもここに着くはず。
12071502.jpg

遠回りしてでも行くだけの価値はありますね。
12071503.jpg
肥料などで花の色にバリエーションを加えるのには興味が無いようで、
12071504.jpg
ほとんどが青いアジサイで、品種のバリエーションも少ないようです。

6月末に行った茂原のあじさい屋敷は、多品種多色主義でした。
営利団体と非営利団体の違いでしょう。

12071505.jpg

お昼近くに何か行列が出来始めました。蕎麦を無料で振舞うそうなので、お寺の檀家さん限定のイベントのようです。
12071506.jpg
・・・と思ったら、一見さんwell comeなオープンイベントでした。

この2万株とも言われるアジサイを植えた、蕎麦が大好物だった先代住職を偲ぶために毎年7月第3日曜日に中興開山会と称して訪問者に蕎麦などを振舞っているそうです。
12071507.jpg
タダには激弱い私も早速並び、美味しくいただきました。
寄贈者、ボランティアの皆さん、ご馳走様でした。
南房総のお寺は商売っ気が無くてホッとします。
また来年来よう。


一通区間を手で押し、鴨川に抜ける林道を南下しました。
12071508.jpg
舗装林道ですが、泥や湿った落ち葉が怖いですね。

海岸沿いの国道に戻り、道の駅鴨川オーシャンパークに着きました。
2年前に訪ねた波切不動に寄るためです。
東日本に住んでる人間は、おもちゃ箱にしまっといたはずの思い出を震災にレイプされちゃったんで、いちいち確認しなきゃ次に行けないんですよ。

12071509.jpg
変わんねぇな、ココw
12071510.jpg
沢蟹・・・?7,8センチはあるぞ

最後におせんころがし(旧R128)へ。
12071511.jpg


普段は貧弱なガードレールの下からモロに崖が見えて怖いんですが、夏は雑草がいい目隠しになってくれます。
12071512_20120725234001.jpg


さあ、どっかでラーメンでも食べて帰ろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。