スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総でエロい妄想したり日露戦役論じたり・・・

源頼朝の伝説を調べ始めて以来、前々から気になっていた鋸南の水仙ロードを走ってみる。
道が狭いようなので2月の水仙シーズンは遠慮してたのだった。
127号から保田の踏切を渡ってすぐ右に入る。
DSCN1846.jpg
シーズンを過ぎた水仙ロードはハイキング客が一人もいなかった。
道は綺麗で走りやすいしトイレもボランティアさんのおかげで綺麗。
バイクを止め、「馬つなぎ石」を探しに行くと・・・
DSCN1850.jpgやばい、見るからに凶暴そうな小型野獣の群れに囲まれてしまった!(*´д`*)
舐めまくられるわ甘噛みされるわ耳元でハァハァされるわ、甘酸っぱい攻撃の前にオレの貞操は風前のともし火だ!
DSCN1847.jpg為す術も無く蹂躙される。ひどい、カゴパンが足跡だらけに!(*´д`*)
嵐が過ぎ去るのを待って逃げ出し、ようやく一息つくと・・・
DSCN1861.jpgまずい、今度は巨乳ちゃんズの誘惑だ!もうらめえぇぇぇぇぇ!

何とか貞操を守りきり、館山の鶴谷八幡宮に行ってみる。
DSCN1897.jpg南房総の神社仏閣をいくつか巡ってみたが、何故か日露戦争記念碑ばかりが多いのに気付いた。しかも揮毫は全て大山巌。かつて房総は「陸軍の軍都」と呼ばれた程、陸軍関係の施設が多かったそうだからそういった関係なんだろか?
DSCN1902.jpg
神社内には海軍の東郷平八郎揮毫の戦捷記念碑もあった。
戦争記念と戦捷(戦争に勝った)記念、意味はかなり違う。最初から最後まで辛勝続き、しかも脚気で毎日兵士が死んでいった陸軍と、最後にはパーフェクトゲームで敵を撃滅させる事に成功した海軍の違いだろうか?

などと珍しくエロ以外の事考えつつ境内を散策してみる。
DSCN1910.jpg重いコンダラ発見。
DSCN1904.jpgさらに密会する二人を激写。
昭和のラブコメかよ!

南下して白浜から開通したばかりの安房グリーンラインに入ってみる。
DSCN1913.jpgこのトンネルは1km位あるらしい。途中に避退所がある。つまりネズミ捕りに絶好のロケーションw
DSCN1914.jpg結構楽しい道だけど、海岸沿いからの眺めを諦めてまで入る価値はないかなぁ。

128号に入って鴨川へ。
仁右衛門島を対岸から見物。見学料1350円は痛過ぎる(^_^;)
DSCN1924.jpg「さあ、着きましたよ」「あっ、ここは元の村ではないか!」
漫画「ねじ式」で汽車が到着した寒村みたいな佇まいが残ってた。それもそのはず、モデルは太海の漁村だったらしい。階段を登って鳥居をくぐったり細道に迷い込んだりしてみたいが戻りたくなくなる予感がするんでもう帰ろう。

躊躇してるオレを太ったネコがずっと見下ろしてた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。