スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安房国ツーリング

今日も今日とて頼朝紀行。
127号を南下。
DSCN1705.jpgオレは辛いモン苦手なんで寄ったこと無いけど、房総を旅するライダーに人気の店。
DSCN1706.jpg「当分」の部分が後から貼り直されてる。老夫婦が切り盛りしてたそうなのでしょうがないんだろうなあ。
写真撮ってる間も、前を通るライダーが店に視線を送ってた。

さて、本日の第一目的地、鋸南の「頼朝の馬つなぎ石」の情報を得るべく保田駅の観光案内所へ向かったが・・・
何と定休日!日曜日なのに定休日な観光案内所!このいいかげんさが房総半島!

張り紙見ると勝山駅の案内所は営業してるらしい(半信半疑)ので、とりあえずその手前の猟島を目指す。
頼朝が泊まったという神明神社、左右加邸、駒立屋敷を捜す為だ。
神明神社は意外と簡単に発見。
DSCN1715.jpg頼朝が上陸初夜、ここに泊まったという。
ただ、後が続かない。左右加邸、駒立屋敷はどこだろう?

とりあえず勝山駅の案内所にいくと、地元育ちのおばちゃんが応対してくれた。
DSCN1722.jpg
「大黒山の天守風展望台は竹下総理のふるさと創生一億円で造った」「下佐久間の交差点の近くに江戸時代の処刑場跡があって、子供の頃は怖くて近付けなかった」「白旗山という頼朝ゆかりの山があったが整地してマンションが建ってしまった」等、面白い話を聞くことが出来た。
左右加邸と駒立屋敷のことを聞いてみると、何と左右加さんは勝山から出て行ってしまった、土地も処分してしまったのでは?との事。
左右加邸、追跡終了orz 駒立屋敷についても知らないとの事。これは跡地だけでも見つけたかったんだけどなあ。
てか、左右加邸=駒立屋敷かもしれないんだから無理かな・・・

馬つなぎ石へ行くには今来た道を戻んなきゃいけないんで次回にまわす事にして、州崎神社に向かう。
州崎神社は何回も前を通り過ぎた事があるんだけど、参拝したことは無かった。だって、DSCN1461.jpgこの挑戦的な階段はキツいだろ。
頼朝ゆかりじゃなけりゃ絶対登らんぞこんなん。

意を決して登ろうとすると、山門で5,6人がなにやら深刻そうに話してる。
覗き込むと、賽銭箱をいじくってる人の背中に「被疑者」の文字。それを撮影する人。
賽銭泥棒の実況検分だった。こんなトコにまで賽銭泥棒かよ!不況ってやだなあ・・・

DSCN1733.jpg頼朝はここで一晩祈り明かした。
真ん中で光ってるモノアイみたいのは鏡。
DSCN1734.jpg階段を登りきって振り返ったところ。期待していた以上の感動は無かった。
個人的に、高所に登った時の感動とは「さっきまでいた下界との隔絶感」と「風景が遠近法を無視して迫ってくる迫力」だと思ってるんだけど、残念ながらそのどちらも予想の範囲内だった。

残る目的地、野島崎と2つの下立松原神社へ向かう。
DSCN1773.jpg

・・・房総上陸後10日余り。頼朝は安房国の掌握に成功、千葉常胤からも全面協力の約束を取り付けた。
ようやく安心した彼は泊りがけで安房巡視に出かけます。その折に寄ったのが野島崎。

当時の野島崎は「野島」という島で、地続きになったのは江戸時代(1703)の元禄大地震による海底の隆起が原因だそうです。
観光地には付き物のでっかい観光案内看板とか見当たんないけど、ここには「頼朝の隠れ岩屋」と「矢鏃の岩」があるはず。
岩屋のほうはすぐに発見。しかしこの解説板なんだこれ?
DSCN1768.jpg史跡に立ってる解説板でびっくりマーク使ってんのはじめて見たぞ。
しかも赤字でコイン投げつけんなってどーゆーこと?
いぶかしみながら覗き込んでみると・・・
DSCN1770.jpgそりゃ投げつけたくもなるわ
頼朝はこの化けモンに触手攻撃されて「ンギモッチイイ!!」とかいっちゃったんでしょうか。

しばらく歩き回ったけど矢鏃の岩が見つかんない。さっき海岸へ降りるとき、スルーしていた厳島神社に行ってみる。
・・・あった。
DSCN1751.jpgだけどこれ、完全に真新しい記念碑の裏に隠れちゃってるよ。
頼朝が矢鏃で「野島山」って刻んだというんだけど、それらしき跡は全く確認できず。
とりあえず写真撮ってると、近くでオバチャンの集団が「ギョヘへー!」とか「ウボボー!」とか、獣じみた嬌声を上げていた。狂乱状態だ。いったい何があるんだろう?
DSCN1754.jpgおっ!?これは・・・DSCN1755.jpgキタ━━(*´д`*)━━ !!!!!
まさかこんな南の果てでこんな珍宝にめぐり合えるとは。秘宝館文化の衰退が叫ばれる中、観光協会の方々にはぜひこっちの方向で暴走していただきたい。
DSCN1781.jpg
食堂はバカ高いし、観光案内は不十分だし、クラーケンは居るし猥雑だしで昭和の観光地臭プンプンだけど、いいところだなぁ野島崎。

さて、下立松原神社に向かうか。いったん東に戻り、南房総市滝口の下立松原神社へ。
DSCN1785.jpgまた階段か・・・
DSCN1786.jpg明日筋肉痛確定のお知らせorz
DSCN1787.jpg予想外に立派な神社だった。
DSCN1794.jpg「義経記」では頼朝がここに泊まったという。
残念ながらあんまし見るもの無かった。

再び西に向かい、千倉町牧田の下立松原神社へ。
DSCN1803.jpg頼朝この神社裏手の丘で朝日を拝んだため、旭丘と呼ばれるようになった。
DSCN1810.jpg馬を洗ったという池。水たまりにしか見えんが・・・

どっちの下立松原神社も観光地化されてなくて、野島崎で膨れ上がった淫猥なココロをすっかり洗い流してくれたのだった。
foodpic291410.jpg帰りに鴨川オーシャンパークでづけ丼。去年食べたときはメチャメチャうまかったのに今年は漬けが足りない感じでちょっと生臭かった。魚も同じワラサだったはずだけど・・・

291408.jpg今度は鴨川あたりをうろつこう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。