スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学朝日昭和17年1月号 特集「潜水艦」 前編

・・・学生の頃、何故か妙に潜水艦に興味が湧きましてね、
まあ学校が神保町近辺だったこともありまして、
毎日古本屋街で資料探しをしてた頃がありました。

その頃入手した「科学朝日」の潜水艦特集号が出てきたんでうpします。

Wo5Feyv.jpg

表紙の潜水艦は廃艦となり、作業練習用に係留された海中4型です。
手前から呂27、呂28、呂26の3隻です。

正月号なんで、カラーグラビヤを伊勢海老が飾っちょります。
開戦劈頭ながら、まだノンビリしてますね。
左ページ右下、ボードに何やら書き込んでる人物、最初は教官かな?と思ってましたが、
私服なんで取材中の田村画伯ですかね。

6UnRJX5.jpg

潜望鏡は古い艦によくある、筺筒にリブの入ったタイプです。
ハンドルが「ハの字」に開き、ズームなどの操作系が筺筒に集中してるのは旧海軍の特徴です。

ところで、この一連のグラビアは呉にあった潜水学校に取材したものです。
脱出訓練なんかは現代と変わんないですね。

OvAdF40.jpg

当時も「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ!」ってやってたんでしょうね。

初歩訓練を終え、、いよいよ潜行です。
勇ましい航行写真をメインに使った画面構成ですが、
訓練内容は錨泊沈座、つまり錨を入れたまま海底に着地する訓練です。
左の連続写真に注目してください。
艦首に僅かながらKチューブのシルエットが確認できますので、このフネはL3型です(残念ながら艦名は特定出来ず)。

5C76S4M.jpg

<後編>
スポンサーサイト
プロフィール

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。