スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京新名所見物は南房総からがいいじゃん

やっと天候に恵まれたこどもの日、南房総周遊ツーリングに出掛けました。
といっても2日間降り続いた雨が災いし、セルを廻しチョークを戻した途端にエンジンストール。
はい、カブりました。
5分10分待ってエンジン掛けりゃいいのに、早く出掛けたいもんだから3分も待てずにセル廻してまう。
結果、またカブる→2,3分でセル廻す→カブるの繰り返し。
虚しく廻るセルの音を聞いて近所の人たちが様子を見に来た、恥ずかしい。

「カブっちまったんスよ」「あー雨凄かったかんね~」

そんな事や地震の話してる内に10分以上経ったんでセルを廻すと、二度寝をむさぼっていたVTRさんがようやく爆音と共に目覚めてくれた。
近所の皆さん、征って来ます∠(・ω・)

551.jpg  なんとなく走りながら大福山展望台を目指す。
もうあったかくなって来て空気も汚れてきてるが、雨が上がった翌日は埃が洗い流されていて見通しがいいはず。
スカイツリーとか富士山なんかも見れるかも
300mmズームと1cmマクロにこだわって選んだ新しいコンデジの性能テストが出来そうヽ(*´∀`)ノ 


大福山展望台なう、肉眼でアクアラインの「風の塔」がはっきり見える!ちょっと右に視線をずらすと海ほたるも見えるw

552.jpg (画像をクリックしてみてね)

さらに右、おぼろげながら何か塔が見えるたんでとりあえず撮った写真を帰ってからPC画面でチェックしてみると・・・
やだ、彼ッたらそそり立ってる(ノ∀`*)

553.jpg (画像をクリックしてみてよ)

都心の高層ビル群らしき集団も見えたが、手すりの案内看板だと銚子方向になってる。
(前から気になってたけどココの案内看板、ちょっとずれてる気が・・・)
さらに右、よく見たらゲートブリッジも辛うじて確認できた。

554.jpg (画像をクリックしてみてな)

何か真冬並みに視界がいい。これなら金谷あたりで富士山を拝めるかもw
海岸線をぐるッと廻ってたら、館山の州崎神社近くで富士山が現れた!

555.jpg (画像を・・・もう解れや)

これは丘の上の州崎神社からも拝めるんじゃないかと思って、秋山真之並みに駆け登ったが、残念ながら木が邪魔して見渡せなかった (つд`) 
ガッカリしてたら黒い蝶がとまったんで、早速マクロ撮影。
こいつ(帰宅後に調べたらジャコウアゲハらしい)、クモの巣から奇跡の生還を果たした直後らしく、羽根はボロボロ、体にはクモの糸の切れ端を絡ませていた。生きるって大変やで。

DSCN4794.jpg (もうええやろ)

館山の北条海岸で渋滞に捕まってもた。さすがGW。
・・・ん?館山湾に護衛艦のようなシルエットの巡視船が碇泊してる。これはひょっとして・・・
孤高の巡視船しきしまだ!
556.jpg (これで最後だ、クリックしれ)

今回は300mmクラスの高倍率ズームと1cmマクロが出来るコンデジがあるとツーリング自体も高倍率で楽しくなる事を実感させるものだった。買ってよかった(*^^)


最後に千葉の駅弁で有名な万葉軒で弁当をげと。
4時を過ぎると余った駅弁4割引なんですよ奥さん。
オレほどの遊び人だと当然豪快に2個買い。
557.jpg
当たり前のようにコンビニ袋に入れようとする店員。
「待てい!オレ程の男になるとこの場で喰らうわ!!」
(万葉軒にはイートインスペースがあって味噌汁やお茶、コーヒーの無料サービスがあります)
・・・店員は「弁当は一人一個。ならば一人で二個買う客は持ち帰って配偶者と喰らうか朝晩二回に分けて喰うに決まってる」という固定概念に囚われており、オレのようなスケールのでかい男を目の当たりにしてビビッちゃッてるようだ。
ようし、店員全員喰ってやんよ、男坂登り始めたばかりだぜ・・・

と、まあ、酒飲みながら書いてきてワケわかんなくなってきたし、お前らも飽きてきただろうから閉め。
558.jpg カール・ゴッチ=サマンサ。
スポンサーサイト
プロフィール

むしゃくらもー

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。