スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日エンジンストップはプラグコードのリーク

次は
1.雨の日にエンジンストップ(リーク?)

これはプラグコードかプラグキャップのリークと相場が決まってますね。
しかし、過去にインシュレーターのひび割れで同じ症状になった事があるし、
最近のバイクはコイルとコードが一体式なんで一本4~5000円しやがりまんがな。
確証無しに新品パーツ注文でけんべ。
そこで、とりあえずコードかキャップが原因なのか確かめられるだけでもいっか、とオクで中古を購入。

まずはエンジン掛けながら霧吹きで雨を再現。
DSCN2516.jpg♪シンギ~ンザレ~ン...ジャスラック様、ごめんなさい。
症状が出てるときにエキパイ手で触ってみて、前バンクが死んでる事は判ってた。あやしいのは
コードがシリンダヘッドに接触して溶けてる部分か、プラグ穴に水が入ってるか、どちらかだと思って重点的に水をかけてみたけど症状を再現できず。
もしや、点火系は問題なし?

DSCN2520.jpg自信は大いに揺らいだが、とにかく中古品と交換してみた。
DSCN25146.jpg
外した前バンク分のプラグコードを点検してビックリ、コイルから伸びてる根元にデカイ傷!

根元数cmだけ残して切って、ジョイントで汎用のケーブルでも繋げようかとも思ってたけど、その前に確認できてよかった!

昨日今日と雨が降る中、渋滞に付き合ってもエンジン止まらん笑いも止まらん!

ところで、コードとコイルの関係はどうなってるか見てみると・・・・
DSCN2550.jpg
普通のねじ込み式じゃん!ボンドで固定されてるだけじゃん!
今度、抵抗の少ないコードで点火系作り直してみよう。


注記:リーク原因は今回の様なコードそのものの傷以外にも、
コードとコイル、プラグキャップとの接続面からも起こります。
特にプラグキャップは、プラグ交換の際に強い力で抜き差ししますので、水が入り込む隙間が出来やすい。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:むしゃくらもー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。